自分では薬を断ち切る事は不可能

http://christophersu.org/keisatu-syuxtutowu/kusuriwotatikiru.html

本気で薬物と縁を切りたいと思うなら、思い立った瞬間に近くの交番または、警察署に向かい薬物を使用してる事実を話すこと。気が変わらないうちに水栗も何もしないで相談に行った方がいいです。

薬物依存は、自分の力では克服できないのはわかっていると思います。このまま薬物使用を続けてたら『捕まる』か『病気になる』か最悪の場合、死んでしまうかしかないです。

家族がいて子供もいるなら、いま正常な判断が出来る段階で出頭するべきだと思いますよ。薬物の所持と使用の罪で逮捕されると抵抗もあるかもしれません。しかし、開き直った考え方をすると、これだけで済んだんだと思えるようになると思います。

薬物を使用してる人達は、後々重大な事件を犯すことは目に見えてます。そうなってから逮捕されても遅いと思います。

両親・家族・そして自分の子供たち、薬物を使用した過去と向き合い縁を切ろうと努力する姿を応援してくれるでしょう。自首する勇気がなければ、この記事を見たタイミングでもいいです。思い切って警察に電話して迎えに来てもらいましょう。

脱法ハーブの場合は、規制されてる化学薬品が含まれてるか否かで罪に問われます。警察に説明しても薬品が含まれてない為に警察も対応できないかもしれません。その場合は、市役所などに相談して専門の施設を紹介してもらい入館しましょう。

とにかく薬物だとわかっている時点ではじめに警察に相談。検査をして違法と判断され収容された方が、本人も実感が出て二度と同じことを繰り返さないように深く反省すると思います。

Copyright © 2017 クリストップ All Rights Reserved.